上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「現役時代、気風のいい相撲をとる、男気のある力士がいてね・・・」

と、テレ朝の相撲番組で長年、司会や実況をしてきた某アナウンサー。

「浪之花っていうんだけど、西麻布でちゃんこ鍋のうまい店やってるんだよね~」

俄然、興味がわいきた~!

なんたって、このアナは、ちゃんこ界に精通していることはもちろん、
仕事に便乗して全国の美味しいものを食べ歩いてきた食通だ!
そのお墨付きなら、美味しくないワケないのだ!

というわけで、本日「天海地」へ。


DSC00639.jpg


板場に立っているのは、まさしく浪之花関本人。
現役時代をしのばせる大きな体。
で、作るのは極めて手の込んだ、繊細なお料理。

「自家製 滝川豆腐」なんて、あの大きな手で、
よくもまあこんな細かい仕事ができるもんだと。

DSC00630.jpg


北海道から、ピカピカで脂ののった新秋刀魚。秋ですね~

DSC00628.jpg


A5ランクの和牛の“さぶとん”
ざぶとんっていうより、この食感は羽根ぶとん?もう夢心地。

DSC00635.jpg


もちろん鍋がメインなんだろうけど、それ以外の料理で十分白星!


あ、でも、「海鮮つみれ入り 自家製ちゃんこ鍋」は絶品だから、
これを食べずに帰ると後悔します。
イカ、エビ、ホタテのつみれがスゴイ!食べればわかる。
くれぐれもお腹に余裕を残しておくように!!


採点:★★★★★
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!! - ジャンル : グルメ

まだちょっと早いけど、イタリア料理教室ジャルディーノの
「クリスマス・パーティー」。

レストランは、西麻布の「ペレグリーノ」。
エミリア・ロマーニャの料理をメインにしたお店です。

http://www.pellegrino.jp

スパークリングワインで「ブォン・ナターレ!」(=メリークリスマス)

1杯目が、ヴェネトのプロセッコで、
2杯目が、エミリア・ロマーニャのランブルスコ。

前日に発泡酒のテースティングを勉強したばっかりなのに、
・・・ダメでした。
でも、ランブルスコはわかったよ~!

前菜は「生ハムの盛り合わせ」。

DSC04602.jpg

さすがは、グルメ食材の宝庫エミリア・ロマーニャ、
パロマの生ハム、グアンチャーレ、クラテッロ・・・

しかも一人一皿!これでもう満足です。

プリモピアットは、ホウレン草とリコッタチーズのラヴィオリ、
セカンドピアットは、豚すね肉の煮込み

男性の生徒さんがイタリアの高級食材店「PECK」で買ってきてくれた、
食後酒のリモンチェッロ・・・などなど。

料理はもちろんだけど、料理の話で盛り上がるのって楽しい!!

ジャルディーノの皆さん、
来年も素敵な年になりますように・・・

主催の岸麻弥子先生からいただいた
クリスマス・プレゼント!

DSC04608.jpg

キャンディーみたいにかわいらしい「ファルファッレ」。
どんなソースに合うのかしら・・・

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

イタリア料理界注目のイケメン、
大原易裕シェフが、満を持して激戦区・西麻布に出店!

「レストランテ・カステリーナ」
9月11日(金)、いよいよグランドオープンです。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~castellina/

その前に、レセプションパーティーで、
自慢のお料理を、ちょっと味見。

DSC04239.jpg

塩は、アルゼンチン産のパタゴニア湖のお塩、
オリーブオイルは、スペインの高級品「DAURO」のエキストラヴァージン、
野菜は、それぞれ選び抜いた生産者からの産直、
ひとつひとつのワインに合わせた、ワイングラス・・・

美味しい料理を出すために、細かいこだわりが感じられます。

●大原易裕(32歳)
経歴も、スターシェフに相応しい超エリートコース!

本場イタリアに渡り、
ロカンダヴェッキョパビア(1つ星)
ダジチェット(1つ星)
マンドリーナデルペスカトーレ(2つ星)
アルベルガッチョディカステリーナ(1つ星)などを渡り歩いて武者修行。

星付きレストラン荒らし!

28歳で帰国してからは、
赤坂トラットリア アルコバレーノ料理長、
銀座リストランテ ヴィオレッタ料理長を歴任。

そして、32歳の若さで、「リストランテ カステリーナ」オープン!


ちょっと前に、作家のわぐりたかしさんから、

「ねえ、ふーみん、イケメンシェフ探しているんだけど、
まだテレビで話題になっていないイケメン、3人教えて~!」

さっと名前が挙がらなかった口惜しさから、
密かにイケメン・リストを作っています・・・。

大原シェフ、堂々のリスト入りです。

写真は撮り忘れたので、ぜひお店でチェックを!


テーマ : 話題 - ジャンル : ニュース

大リーグでは、マリナーズのイチローが大活躍!
そして、西麻布では、「居酒屋ICHIRO」が大繁盛!

シアトルで飲食店をやっていた店主が、
日本に戻ってきてはじめた、いわば“逆輸入居酒屋”だ。

DSC03983.jpg

外国人受けしそうな、人気メニュー「ICHIロール」。

シアトルにいたときは、イチロー選手も食べに来ていたとか。
ちなみに、カウンターに飾られているサインボールは、本物です。

東京出店に際しては、ためしに24時間営業して
独自のマーケティングをしたという若き店主。
なんと、4時、5時の明け方に、一番儲かるという結果が出たそうだ。

恐るべし、東京の深夜族。
朝まで飲んで、そのまま会社?

まさか、デスクで寝たりしてないよね。

テーマ : 話題 - ジャンル : ニュース

本日放送、「突撃!ニッポンの社長」で、
社長の手土産として登場した「ミルクレープ ゼブラ」。

放送終了後、あっという間になくなって、残り3つ。 
やったー、間に合いました~!

DSC02972.jpg

西麻布ビストロ通りにある「ルエル・ドゥ・ドゥリエール」は、
1978年にオープンした、ミルクレープの発祥のお店だそうです。

ミルクレープの歴史って、30年以上になるんだ!
海外にはないのかな? 
イギリスではまだ見たことないけど。

クレープ生地の間に、生クリーム、チョコクリーム、チョコチップが何層も重ねられた「ゼブラ」。
1ホールで6000円!

DSC02974.jpg

ほかにもいろんなミルクレープがあるそうです。

夜中に急にケーキが食べたくなることあるんだよね。
深夜2時までやっているから、今度いってみようっと!



テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。