上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国に行かなくても、本場の韓国料理が味わえるのが、麻布にある「焼肉 新興苑」
韓国大使館の正面にあるため、大使館の職員も食べにくる韓国家庭料理のお店。

DSC02808.jpg

オーナーのSさんが同じマンションに住んでいるため、
マンションの管理組合の2次会が、この「新興苑」で盛り上がりました。

DSC02813.jpg

そもそもは、今から25年前、
韓国食材の店、麻布第一物産を、この場所ではじめたのがきっかけなんだとか。
今は2階が韓国料理を味わえるレストランになっています。

DSC02803.jpg

特に、評判なのがキムチ。
すべて手作りで、お店では、カクテキやオイキムチなど、
いろんなキムチを少量から買うことができます。
有名な韓国料理のお店にも卸しているそうですよ。

DSC02805.jpg

4月に、韓国から李明博大統領(イ・ミョンバク)大統領と金潤玉夫人が来日した際には、
もちろんお泊りは帝国ホテルでしたが、お弁当は「麻布第一物産」に注文があったそうです。

キムチのほかにも、本国と変わらないほとんどの韓国食材を買うことができます。
この時期は、冷たい冷麺もおいしいですよね~。

DSC02806.jpg

場所は、麻布・仙台坂の韓国大使館の正面。
警視庁の機動隊が24時間立っているので、分かりやすいです。




スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

ミシュランの星付きレストランは、いまだにどこも予約で一杯なんだろうか?
ミシュランの格付けを断ったとかで、逆の意味で注目されたのが、高級割烹 「麻布かどわき」

奮発していくことになったけど、やっぱり予約満席で入れず。
移動するのも面倒なので、すぐ隣にあった店、
「California Grill YOSHI(カリフォルニア グリル ヨシ)」でディナーをすることに。
ネーミングのセンスがイマイチかな~、と思ったけど、これが、なかなかいい穴場のレストランだった。

DSCF2450.jpg
Classic Caesar's Salad
クラシックシーザーサラダ ¥950 +クリスピーチキンのトッピング

厨房が見えるようになっていて、注文した料理が豪快にグリルされていく様子が、
また食欲をそそる。
盛り付けもダイナミックかつ丁寧だし、なによりもポーションがでかい!
ちなみに、写真はすべてハーフサイズ。
二人でオーダーすると、取り分けてサーブしてくれます。

DSCF2452.jpg
Pepper Grilled Ahi Tuna with "Haccho Miso" Butter
マグロ赤身のペッパーグリル 八丁味噌の焦がしバターソース ¥2200

ワインのメニューが豊富なのもうれしい!
カリフォルニアワインを中心に、常時250種類のワインをキープしているのだとか。
グラスワインも、赤、白、ロゼともに、3種類くらいから選ぶことができる。

DSCF2459.jpg
Grilled "Iwate" Chicken with Tomato, Basil & Mozzarella Sauce
岩手県産 清流雛鳥のグリルとその砂肝のコンフィ ソースマルゲリータ ¥2450

値段も味も、大満足!
「麻布かどわき」が満席だったら、ぜひ隣に行ってみて。

ちなみに、ミシュランの格付け拒否の店について一言。
6/15の「フードジャーナリスト会議」で、
ミシュランの総責任者、ジャン・リュック・ナレ氏ご本人から、

(京味、かどわき、小笹寿し、すし匠などが掲載を拒否したと言っているがという質問に)
「今回「掲載を拒否した」と言っている店があるようだが、
 初年度なのでまだミシュランの調査方法について理解していないために、
 店側が誤解、混乱しているのでは。
 写真撮影の際に書類にサインを求めるが、それは星付き掲載を約束するものではない。
 ガイドに掲載することが決まってから写真を撮影(あるいは借用)するのではなく、
 セレクションの過程で資料として写真を集めている。
 星をつけるかどうかはまだその先の話。
 写真撮影を断った、サインをしなかった=掲載を拒否したと店側が言うのは勝手だが、
 写真があろうがなかろうが、掲載するかしないかはミシュランが決めること」


以上のような回答をいただいています。
かなり誤解があるようですね。

カリフォルニアグリルヨシ 
採点:★★★




テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

マンチェスターに隣接するイングランド北西部の小さな町ウィガン。
ここは、イングリッシュパイで有名な町。
街のメインストリートでは、あちこちの店から、パイが焼ける美味しい匂いが漂っています。

2005_1010latestapril0003.jpg

ミートパイ、ステーキパイ、キドニーパイ・・・・とにかく並んでいるのは全部パイ!
パイにこんなに種類があるとは知りませんでした。

2005_1010latestapril0020.jpg

私の一番大好きなミートパイ。
そのまま頬張ると火傷するぐらいアツアツなので、フーフーしながらいただきます。

2005_1010latestapril0001.jpg

人気パイショップのひとつ、 Greenhalghs (これで“Green-oltchs”グリーンオーチスと発音します)。
ランチ時ともなれば、いつも行列。
外観は2つのお店みたいだけど、中でつながっています。

12月には『パイの世界早食い選手権』が開催され、
ウィガンの人には“パイを食べる人”というあだ名まであるほど、パイ好きの街。

そしてもう一つ有名なのが、プレミアリーグ所属 Wigan Athletics のホームタウン。
こんな小さな町にもヨーロッパを代表するチームがあるなんて、
イギリスのサッカーは本当に層が厚いんだな~と・・・。

あ、それから、料理がまずいといわれるイギリスだけど、
パイは本当に美味しいです。

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。