上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お教室で作ったプロフィッテロール、

=イタリア名ボンゴ。

DSC05274.jpg

シュー皮をオーブンで焼いて、

クリームを作って詰めて、

湯せんしたチョコクリームをトッピングして、

・・・ハア~大変な作業。


作るとなると半日がかりだ。



イングランドではどこでも手軽に買えちゃう。

これは、マークス&スペンサーのプロフィッテロール。

DSC05351.jpg

スーパーよりはちょっと格上なので、

ホワイトチョコを振りかけたトッピング。


続いては、ウォールマート系のASDAのプロフィッテロール。

DSC05442.jpg

どちらも値段は、たったの2~3ポンド(300~400円)

あの苦労は何だったんだ~!!(涙)

しかも、味もなかなかだ。


日本のスーパーではあんまり見かけないけど、

ピーコックでこんなモノ発見!

「8歳から作れるシュークリームグッズ」。

DSC05452.jpg

半額セールだったので、モノは試しということで…


粉と水とバターを入れたら、

ハンドルを右に30回、左に30回… フムフム。


そして、オーブンで焼いてみると・・・

DSC05451.jpg


あっという間に、なんと完璧なシュー皮が!

オモチャだなんてバカにできない。


DSC05455.jpg

チョコソースをトッピングして完成。

なんのテクニックもいらない。

開発した人は、すごいな~!


さあ、あなたはどのプロフィッテロールを選びますか~?

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

アスパラパン

アスパラを茹でるためだけの専用の鍋、

アスパラパンを買った!

メイド・イン・イタリー。

DSC05450.jpg

5年もかかってあの太さまで成長するアスパラ。

勉強会でちょっと詳しくなったので、

アスパラに敬意を表して、

コレで美味しく茹でようと…

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。