上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国各地の郷土料理をテーマにした店がブームのようです。
でも、こんな演出にまでこだわったお店は、ちょっと珍しいかも。

秋田の妖怪なまはげ

銀座のど真ん中に築120年の秋田の古民家をそのまま移築したAKITA DINNING「なまはげ」。
秋田名物きりたんぽ鍋をはじめ、比内地鶏やいぶりがっこ、
それらを引き立てるいろんな地酒が宴を盛り上げてくれます。

そして、最大の目玉は「なまはげショー」。
「悪い子はいねぇがぁ~」 「怠け者はいねぇがぁ~」
どの席にも赤いヤツと青いヤツが必ず回ってきます。
ちょっとしつこいけど、宴会の盛り上げには最高!
女子は必ず「きゃ~怖~い!」と上司に抱きついたりしてあげましょう!

馬刺し、比内地鶏、牛刺しの握り

秋田といえば、比内地鶏。
ちなみに馬刺しと牛刺しは見た目似てますが、生姜で食べるのが馬刺し、
もみじおろしで食べるのが牛刺し。
この時期は、秋田小町の新米で作った「きりたんぽ」が味わえますよ~。

銀座の飲食店ビルのエレベーターを降りると、
いきなり、みちのく秋田にタイムスリップしたかのような和みの空間が!

秋田の古民家を再現した「なまはげ」店内

仕掛け人は「マネーの虎」でおなじみ、エイチワイシステムの安田久氏。
こういうアイデアがお金を生むんですね!
もうすでに3回、宴会で利用させてもらってます。

なまはげのHP → http://namahage.hy-system.com/

="0" width="310" bgcolor="#ffffff">AKITA DINING うまい酒 おいしい米 なまはげ
採点:★★★






スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。