上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国大使館が、来年4月から新築工事に入るということで、
近隣住民への説明会。

大使館なんて普段は入れないし、
元伊達藩の跡地で素晴らしい庭園があると聞いていたので、
出席してみました。

これが、スライドで公開された新しい大使館。

DSC04491.jpg

敷地面積は、現在の1800坪から2400坪へ拡大。
高さは、現在の28メートルから、30.3メートルで、2.3メートル高くなるそうです。

周辺環境が良くなることは大歓迎ですが、
敷地内にある領事館も、周りの塀も、
全部建て替えるという大工事なので、
何かトラブルが起こらなければいいな~と。

そんなこんなで、私は今日もイタリアン三昧。

「FIGARO」イタリア特集から、
有名シェフのメニューを再現してみました。

DSC04500.jpg

ピエモンテ州アルバ(世界一のトリュフの町)の
有名レストラン「ラリベラ」のインボルティーノ・ディ・ペペローニ
(ピーマンのマッシュポテト巻き)

ペペローニの色が鮮やかだし、
何より、フィリングがすごく美味しい!

今頃、アルバはトリュフ祭りで、
世界中からグルメが集まって、盛り上がっているんでしょうね。

ちなみに、このメニューは、4種類の前菜盛り合わせの中の1品。
4種類セットで、14ユーロ。

このほかに3種類の前菜が出るって、イタリア人の胃袋って一体・・・。


材料(4人分)
赤ピーマン 2個
黄ピーマン 2個
ジャガイモ 100g
ツナ缶   70g
ドライトマト 20g
パセリ   10g
ガーリック 1個
アンチョビ  15g
ケッパー  15g
マヨネーズ 100g 

●ポイントは、ピーマンをオーブンでじっくり焼いたら、
 冷ましてから皮をむく事。
 シワシワになった薄皮が、ぴろ~ん、とキレイにはがれます。



スポンサーサイト

テーマ : 話題 - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。