上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お歳暮でいただいた大量のハム、

賞味期限がそろそろ近づいてきましたよね。

ハムの賞味期限は意外と短いのだ。


そこで、たっぷりの野菜と一緒に『ボッリート』にしてみました。


DSC04680.jpg


『ボッリート』は、ピエモンテやトスカーナなど、

イタリアの寒い地方で食べられている伝統料理。


ボッリート=ゆでる

つまり、肉や野菜を大きいブロックのまま、

塩をたっぷりきかせて茹でるだけの簡単料理です。


そのまま食べても美味しいし、粒入りマスタードなんかも、

とても合うんだけど、


DSC04639.jpg

トスカーナでは、緑のソース『サルサ・ベルデ』を

肉にかけたり、ソースに溶かしていただくそうです。


【サルサ・ベルデ】(4人分)
パセリのみじん切り 半カップ
ニンニク      2片
EXパージンオリーブオイル 1カップ
パルミジャーノ   大さじ5
アンチョビフィレ  6枚 
塩適宜



本来は生肉のブロックを使うんだけど、

ハムだと煮込み時間も短縮できて、味もついているので簡単!

お歳暮ハムの処理に困ったら、ぜひぜひ!

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

コメント

ボッリートを
緑のソース『サルサ・ベルデ
でいただく
オシャレで美味しそうです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。