上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、ナントウィッチで開催された「世界チーズ・フェスティバル」。

“世界で最も歴史あるチーズ・フェステバル”として、

欧州メディアはかなり取り上げていましたが、日本では全然!ですね~。


DSC00524.jpg


日本人観光客も行かない小さな街ですけど、

ちょうど行ったばかりなので、ナントウィッチ観光メモ。


DSC00525.jpg


チェシャー州には、ローマ時代に出来た小さな町が点在しますが、

ナントウィッチもそのひとつで、

商店街は16世紀チューダー様式の建物が目につきます。

DSC00527.jpg

細い路地を入ると、そこにも小さなお店が並んでいて・・・


ウィッチがつく街はイギリスにたくさんあるけど、

もともと“塩のある場所”という意味らしい。

チェシャーチーズや食肉加工で有名なのも、塩に由来するのかも。


私の目的は、チーズではなく、宝探し!

DSC00517.jpg

年に何度か大きなアンティーク・フェアが開催される街でもあります。

ガラクタの中から、宝探しをするのも楽しいですよ~!



日本人観光客に人気なのは、すぐそばのストーク・オン・トレント。

ウェッジウッドやスポード、ロイヤル・ドルトン、バーレイなど、

有名食器ブランドの工房が並ぶ陶器発祥の街。


車で走りながら、どっちに行こうか迷って、ブランドより宝探しを選びました!


スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。