上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イングランドで偶然発見して、大事に持って帰ってきた

友情の杯『グロッラ』!

DSC01019.jpg

ヘンテコな木彫りの置物みたいだけど、これ、コーヒーを回しのみする器。

イタリア最北のアルプスの甍にある小さな州、
ヴァッレ・ダオスタ州では、この器にコーヒー、グラッパ、レモンの皮、
砂糖を入れて、みんなで回し飲みするという、ちょっと変わった風習があります。

飲み口が6つ付いているから、これは6人用。

飲み終わるまで置いてはいけない!というルールがあるので、
酔っ払って、陽気になっちゃいそうですね~!


偶然にも、料理教室の今月のテーマが「ヴァッレ・ダオスタ特集」。

寒い冬には、ぴったりのメニューです。

前菜は、DOP「フォンティーナチーズ」を使った
『フォンンデュータ』

DSC01002.jpg

メインは、牛すね肉のワイン煮込み、
『カルボナーデ』のポレンタ添え。

DSC01006.jpg

ドルチェは、『テーゴレ』。
ヘーゼルナッツとアーモンドとメレンゲの薄焼きクッキーです。

DSC01008.jpg

メレンゲが入っているから、サクサクしたあと、
ふわ~と溶けてなくなって、いくらでもいけちゃいます。


しめは、もちろん「グロッラ」でコーヒーを回し飲み!

これで完璧なフルコースの出来上がり!


それにしても、イタリアでもめったに見かけないという
伝統工芸品の「グロッラ」が、何故イングランドに???

不思議な縁です。

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/05/02 | まとめwoネタ速neo | まとめtyaiました【友情の杯“グロッラ”】 イングランドで偶然発見して、大事に持って帰ってきた友情の杯『グロッラ』!ヘンテコな木彫りの置物みたいだけど、これ、コーヒーを回しのみする器。イタリア最北のアルプスの甍にある小さな州、ヴァッレ・ダオスタ州では、この器にコーヒー、グラッパ、レモンの皮、砂糖...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。