上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第16回、フードジャーナリスト会議「ミシュラン・アゲイン!」に参加しました!
ゲストスピーカーは、「ミシュラン・ガイド」の総責任者、ジャン=リュック・ナレ氏と、
作家・食評論家・文教大国際学部准教授の横川潤氏。

DSC02473.jpg

横川先生は、「ミシュラン」とはライバル関係にある「ザガットサーベイ」の翻訳者でもあり、
「ミシュラン東京 2008」にもの申す!という立場で、
かなり熱い対決の図式になっていて、面白かったです。

2ショットからも、ちょっとした緊迫感が感じられるでしょ?

で、最も気になるのは、次の「ミシュラン東京 2009」。
ナレさんのお話から、すでに調査が始まっている「2009年版」の最新情報を、先出ししちゃいます!

★日本在住の調査員は2年後をメドに全員日本人に。(現在は6人の調査員のうち、4人が日本人)

★一般論ばかりで料理の具体的な説明がなかったという批判を受けて、 
 横川先生をテキストの編集委員に採用!(これはリップサービスか?)

★2008年で星を取った店に加えて、新たに1500店がプレセレクションの対象になっている!

★アジア初の「ミシュランガイド東京」に加えて、中国でも年内に「ミシュランガイド」が誕生する!
  (上海か香港か・・・?)8月末に発表予定!

★前回は出版直前のシェフの交代劇で、惜しくも星からもれた「ゴードン・ラムゼイ」、次回は星有望!

★2009年版、東京の調査対象エリアは2008年版より3~5区拡大

★「全店星付きのみ掲載」というスタイルは2009年版も同じ。

★来年以降、関西(京都?)進出か。既に大阪に調査員が様子を見に行っている。

・・・また、いろんな波紋が起きそうですね~楽しみ。

DSC02477.jpg

1年ぶりのナレさんとの記念写真!
会議終了後は、星候補のレストランを予約しているとか。
6/5の夜、ナレさんが現れた店は、かなり期待していいかも。




スポンサーサイト

テーマ : おいしい店紹介 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。