上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生憎の雨の中、恒例の『麻布十番納涼祭り』が盛大に盛り上がっています。
見渡す限り屋台、屋台、屋台・・・とにかく全ての路地が屋台で埋め尽くされている。
行列マニアの私としては、人ごみを見るだけでも興奮モノです。

DSC02950.jpg

そして、楽しみにしていたお祭りのメインイベントが、
麻布の料理の達人、Jonathan&祥子のホームパーティ。

まずは、『ひよこ豆のフムス』↓

DSC02952.jpg

中近東の伝統的な料理で、最近はNYあたりのベジタリアン・レストランには必ず登場する
ポピュラーなメニューなんだとか。

ひよこ豆にガーリックを加えてディップにしたもので、
ピタパンに挟んだりして食べます。とてもホクホクした感じで美味しい!

フムスについて超詳しいサイトも発見しちゃいました! ⇒ Hummus World

そして、夏野菜をたっぷり使ったフレンチの代表的メニュー、『ラタトゥイユ』。

DSC02953.jpg

実は、この『ラタトゥイユ』をめぐってひと悶着。
本場フランス人のSさんが、ちょっと違うと言い出して・・・味は文句なしに美味しい。
どこが違うのか聞いたんだけど、何かが違うらしい。
材料も見た目も、『ラタトゥイユ』なんだけどな~。

私たち日本人が海外で『味噌汁』を飲んだら、同じように感じるのかも知れないね。
『ラタトゥイユ』はフランス人にとっては、妥協できないお袋の味なのだ。たぶん。

お次は、『サワークラウトと色んなソーセージの煮込み』。
サワークラウトもすべて手作りのオリジナルレシピ。手間隙かかってます。

DSC02957.jpg

そして、メインディッシュの『Pouched Salmon with Dill and Cucumber Yoghurt source』。
サーモンの半身を丸ごと使っていて、見た目もゴージャスでダイナミック。
日本人にはなかなか思いつかない組み合わせだけど、
キュウリのソースが爽やかで、いくらでも食べられちゃいます。

DSC02956.jpg

料理もインターナショナルだけど、集まった人たちも、
アメリカ、オーストラリア、南アフリカ、フランス、日本・・・開催中のオリンピックみたい。

DSC02962.jpg

『麻布十番祭り』の開催中、3日間連チャンで、毎晩パーティーなんだとか。
きっと、朝から張り切って料理を作っているんだろうな~。
すごいパワー!
毎日入り浸っていたいけど、ん~、明日は仕事だ・・・。

Jonathan&祥子さん、ごちそう様でした。
いつもいつも美味しい料理、本当に感謝です!

にほんブログ村 グルメブログへ




スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

コメント

ふーみん♪

お祭り楽しかったですね。
パーティーにお越しいただき、
ありがとうございました。

ラタトゥーユについてですが、
Sさんではなく、ジョナサン本人がクラッシュド・レッド・ペッパー(唐辛子!)を入れたので
「違う!」と言っていたそうです。

今回は、トマト・ナス・ピーマン・玉ねぎ・ズッキーニ・
ニンニク・パセリ・オリーブオイル+ハーブ(内緒)で作ったそうです。

お祭りでの今年のヒットは、
ワインになる前のぶどうジュースです。
赤と白、両方とても美味しく頂きました。

飛騨牛&山形牛の串焼きも美味しかったし、
レ・シューのラムの串焼きも美味しかったです。
あっ、ホタテの焼いたのもヒットでした。

来年は、Rさんも一緒に楽しみましょうね。

ラタトゥイユ、そうだったんですね~。
でも、とっても美味しかったです。

他にも、そんなに色々美味しいものがあったとは!
残念・・・

それにしても、3日間、本当にお疲れさまでした。

これだけのレシピがあれば、レストラン開けるよ。
そして、3日に一度は私が通います。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。