上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みをいただいて、イングランドの湖水地方へ。
湖畔の小さな田舎町で発見した行列・・・
その先にはイギリス人が大好きなフィッシュ&チップスがありました!

大人気のFish&Chips

地元の人に聞いたところ、いつもこれぐらいの行列ができているらしい。
人気の秘密は、魚が新鮮で柔らかいとのこと。
日本の天ぷらを食べなれた口には、衣が荒っぽい気がしたけれど、
確かに中の白身はフカフカ。そして何よりデカイ!
イギリス人はビネガーをバシャバシャかけながら食べていました。

店の外まで毎日行列!

フィッシュが2.9ポンド、チップスが1.4ポンドで合計4.3ポンド(1000円ちょっと)。
ファーストフードにしては高い気がするけど、
マルボロが4ポンド、ロンドンの地下鉄の初乗りが4ポンドということを考えると、
やっぱりハンバーガー感覚の値段。
ちなみに、イギリスではハンバーガーよりフィッシュ&チップスを食べながら歩いている人のほうが圧倒的に多いです。

アンブルサイドにある人気店「Walnut Fish&Chips」
WALNUT FISH BAR' MILLANS PARK AMBLESIDE, CUMBRIA LA22 9AD 015394 32521

About Ambleside  http://www.amblesideonline.co.uk/

湖が点在する絵画のように美しい湖水地方。
「WALNUT FISH BAR」は、最大の湖、ウィンダミア湖畔にあるアンブルサイドという街のメインストリートにあります。
湖水地方に行く機会があれば、揚げたてのアツアツを頬張ってみてください。




スポンサーサイト

テーマ : ファースト フード - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。