上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神宮外苑、絵画館前の銀杏並木が、見事に色づいて、秋真っ盛りです!

DSC03360.jpg

1週間ほど前に通りかかったときは、まだ緑一色だったのに、
一気に秋がやってきた感じ。

銀杏の総本数は、146本(雄木44本、雌木102本)
1908年(明治41年)に種蒔きした木を、
1923年(大正12)に、現在の場所に植栽したものだそうです。

つまり、今年はちょうど樹齢100年!

アニバーサリーイヤーなんだから、もっと宣伝してもいいのになあ~。

銀杏見物のベストスポットにあるイタリアン・レストラン、
『SELAN』で、ちょっと遅いランチをすることに。

gaien08.jpg

席はもちろん満席、でも、15分ほどの待ちで、並木沿いの最高のテラス席に
座ることができました。とってもラッキー!

ティータイムだったため、メニューはパスタとピッツアくらいしかなかったけど、
金色の木漏れ日に下で食べるランチは、最高にロマンチック!

明日、あさっては週末で、銀杏も最高の見ごろ。
でも、残念ながら、すでに席はすべて予約で埋まっているそうです。

銀杏が色づき始めたら、早めに席をキープしておくのが正解かも。
SELAN

スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。